産後の抜け毛対策と髪の毛を描くアートメイクの紹介

目安時間:約 3分

jhksrxbrt

私は産後からずっと抜け毛に悩ませれいます。産後から早2年以上がたとうとしているのに今だに受け毛がなくならず、ずっと悩んでおりました。

 

時に気になるのはお風呂の時です。お風呂に入ってくしでといていると明らかに髪の毛が抜けているのがわかります。くしをみると大量に抜けていて排水溝は一瞬で埋まってしまいます。毎日その不安と闘っており、このままではすべて抜けてなくなってしまうのではと思っています。

 

なので私は抜け毛対策を決行することにしました。とにかく髪の毛や頭皮にダメージを与えなくしようと考え、まずはドライヤーを地肌に充てるのを避けました。地肌に高温が当たるとダメージが大きいと聞くので、乾かすときも毛先しかしていません。

 

そして大好きな美容院もやめました。カットはしてもらいますが、カラーはしません。もう染に行かなくていいように最後に真っ黒にしてもらいました。カラー材はものすごく頭皮に悪く刺激を与えすぎてしまいます。頭皮を今まで傷つけていたなんてかわいそうです。なのでカット以外は美容院には行ってません。

 

あとは紫外線です。紫外線は浴びるとかなりのダメージを受け、髪にも頭皮にもよくないです。夏場は特に紫外線がきついので、頭が蒸れないような帽子を常にかぶっています。あまり帽子をかぶりすぎるのも良くないので冬の寒い日など紫外線がなさそうな時はかぶらないようにしたりとメリハリをつけています。

 

こうして常にいろんなことから頭皮を守ってこれ以上抜け毛で悩まないようにしています。これ以上薄毛が進行するようならば育毛剤なども検討していますが、できるだけそれに頼らないでも改善できるようにしたいと思います。

 

どうしても薄毛になって髪がスカスカになってしまったときは、最近ではヘアタトゥーという技術で髪の密度を濃くみせることができるそうです。最近ネットでたまたま知りましたが、こういったアートメイク的なものがあれば最終手段としてはいいなと思いました。

 

女性よりも男性の人のほうが活用しているみたいですが、女性でも問題なく施術は受けられるみたいです。興味のある方はこちらのヘアタトゥーのことが詳しくわかるサイトをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

女子必見!抜け毛改善のためのドライヤー方法

目安時間:約 3分

yuka9v9a8832_tp_v

ドライヤーは抜け毛を促進させると言われることが多いです。

 

しかし実際は正しくドライヤーを使えば短時間で髪を乾かすことができるので、頭皮に適度な水分を残すことができて、抜け毛や薄毛予防のための効果的な対策になります。逆に自然乾燥だと、髪の内部の水分が蒸発しやすくなり、髪質に癖が付いたり、変形したりする原因になります。

 

また、なかなか乾かない髪には雑菌が繁殖しやすくなり、頭皮の臭いやかゆみや炎症、薄毛、抜け毛の原因になってしまいます。では正しいドライヤーの使い方はというと、まずはドライヤーをかける前にタオルでしっかりと髪の水分を取り除きましょう。ゴシゴシとこするのではなく押し当てるように拭くことを心がけましょう。

 

そしてドライヤーの風を当てる時は、一番乾きにくい襟足から始めます。そして、髪の根元部分から毛先というように内から外の流れで乾かしましょう。ドライヤーと髪の距離は10センチ程度空けるようにし、出来れば弱めの風でゆっくりと乾かすようにしましょう。

 

そして、髪が全体的に乾いたように思えたら、今度は冷風を当てます。冷風を当てると髪のキューティクルが閉じていくので、髪の内部に水分を保たせることができて髪につやが出てきます。

 

最後にドライヤーを使用する際の注意点としては、同じ個所に長い間熱風を当てすぎないことです。髪の痛みや頭皮の乾燥の原因になってしまいます。そして、8割程度の乾き具合で止めることです。ある程度頭皮や髪に水分を残すようにすることが大切です。これらの方法と注意点を守って正しくドライヤーを使うことが、抜け毛対策につながります。

 

あとはシャンプー選びも大切です。私が今愛用しているのはボタニストスカルプシャンプーで、頭皮用のシャンプーのわりにイイ香りで女性でも使えてめちゃくちゃいいかんじですよ♪ネット上に体験者さんの口コミやレビュー体験記などもあったのでそれらを参考にしました。まだ使い始めなので抜け毛改善効果とかはハッキリわかりませんが、期待して使ってみます!

(口コミ参考サイト:http://www.fipseaed.org/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

抜け毛対策に効くヘアドライヤーをご紹介!

目安時間:約 3分

al205_white120140830183631_tp_v抜け毛対策に良いヘアードライヤーがあるのを知っていますか?

 

私は家電量販店で教えてもらうまで知らなかったのですが、つい最近購入しました。きっかけは家にあるドライヤーから変な臭いがするようになり、買いかえに行ったことです。普通に安くて使い勝手の良さそうなドライヤーを選ぶつもりでいたのに、説明を聞いたら使ってみたくなり気が付いたらお支払までしていました。でも後悔はしていません。

 

何故ならこのドライヤーのお陰で最近髪の毛の調子が良いからです。どの程度抜け毛が減ったのか厳密には分からないものの、シャンプーのすすぎの際にゴソッと抜け落ちる髪の毛を見なくなったし、毛自体にハリが出てきて以前より太くなったと感じています。ドライヤーだけでこんなに変化があるとは思っていなかったので、嬉しい驚きです。

 

私が使っているのは髪の毛を乾かしながら遠赤外線を当てることで、必要な水分を逃がさない構造になっているようです。ドライヤーと言えば紫外線の次にダメージを与える髪の毛の天敵だと思っていましたが、これは乾かせば乾かすほどサラッサラになりトリートメントの量を減らしたくらいです。勿論使用できるのは薄毛を気にしている人だけでないので、家族みんなで使っています。

 

当初買おうとしていたドライヤーに比べたら値がはりましたが、髪の毛の健康を考えるととても良い買い物が出来たと思っています。育毛剤ジプシーになっている方には是非このドライヤーをお勧めしたいです。

 

あとはシャンプー選びもやはり大事です。頭皮が汚れたり毛穴がつまって皮脂でべたついている人は、きちんと頭皮を洗うスカルプシャンプーで毎日ケアするようにしましょう。とくに男性は夜洗っても朝起きたらもうすでに髪がべたついているということがあると思います。そういった方は以下のようなサイトを参考にシャンプーを選んだ方がおすすめです。
朝べたつく髪をスッキリ解消!脂性用スカルプシャンプーランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

今日から始める!薄毛予防に大切な5つの対策

目安時間:約 3分

shared-img-thumb-con_uehon15084810_tp_v

薄毛に悩んでいる人は自分の頭皮の硬さを確かめてみて、硬かったら頭皮マッサージをした方がいいです。頭皮が硬いというのは薄毛の原因でもあります。血の流れを良くするためにしたほうが抜け毛も減ります。暇な時間にやるだけでOK。

 

頭皮マッサージ

マッサージする時は優しく指の腹で揉むようにしてやります。強くし過ぎたら逆に硬くなって、後から頭皮が痛くなるからです。お風呂に浸かっている時にマッサージするのもいいしシャンプーする時にもできます。髪を洗う時は頭皮の毛穴を開いてから洗うと薄毛も減ります。風呂に浸かって汗をかいて髪を洗うのがいいです。

 

食生活

ポテチとかハンバーガーとかポテトとか油っこい食べ物も薄毛の原因になります。好きなものを好きなだけ食べるっていうのよりは栄養がある食べ物を食べた方がいいです。

 

血行促進

シリコン製の頭皮を洗えるものがあってそれを使って髪を洗うと血行も良くなるし頭皮の汚れも洗い流せて薄毛も減ります。詰まった毛穴が薄毛の原因でもあるからです。頭皮を傷つけないように優しくつかいます。あと朝風呂をしている人はやめた方がいいですね。

 

適度な運動

肥満の人も薄毛の原因です。過激なダイエットは逆効だけど、ちゃんと栄養をとりながらダイエットをしたほうがいいです。頭皮マッサージをしたい時はYouTubeとかで調べたら出てきます。観ながらやるといいと思います。

 

ストレス

また、これもよく言われることではありますがストレスはためすぎないように夜は10時には寝たほうがいいですね。ストレスによる寝不足や夜ふかしも薄毛の原因となります。

 

 

すでに薄毛が進行してしまっている人は

これらは薄毛予防には効果的ですが、すでに薄毛が進行している人は対処療法的なケアも同時に行ったほうがいいでしょう。育毛剤などは個人差はありますがそれなりに改善効果が期待できます。ハゲを早く治す育毛剤ランキングなども参考にしながらぜひ検討してみるといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

女性用の育毛シャンプーと育毛剤で薄毛対策!全然違ってくる!

目安時間:約 2分

bis151026173927_tp_v

私は急に抜け毛が増えてきて、薄毛対策に何をしようか悩みました。そして抜け毛で調べて使い始めたのは「育毛シャンプー」です。

 

抜け毛が増えて薄毛になる原因はいろいろとありますが、対策するのに最も有効的なのが頭皮環境を整えることなのです。私は保湿力の高い育毛シャンプーを購入してこの抜け毛に備えました。育毛シャンプーは抜け毛を抑える効果が高いと言う情報を目にして早速やってみたのです。使えるものはすべて使おうと思った私は抜け毛を抑える効果を狙って育毛シャンプーで頭皮環境を整えました。これが良い働きをしたのです。

 

以前は普通のシャンプーを使っていて頭皮環境は激悪でした。でも今は頭皮の環境にいい育毛シャンプーで頭皮のケアをして髪の毛がまた復活してきたのです。抜け毛が酷かったときはどうしようかと思ったけど、普通のシャンプーを頭皮用の育毛シャンプーに変えるだけでこんなに効果があるなんて、育毛シャンプーの力はすごいです。

 

女性用の育毛シャンプーで頭皮の保湿力をアップさせてそれから頭皮マッサージをしながら使いました。すると見る見るうちに頭皮環境が非常に良くなり、抜け毛が減って行ったのです。今は1日に抜ける髪の量が大分減ってきて、薄毛の進行が止まっています。

 

薄毛の進行を抑えるためには抜け毛予防が大切。抜け毛予防には頭皮環境を整えましょう。そのためには育毛シャンプーがお薦めです。男性は男性用、女性は女性用を使うことでしっかりした効き目を体験できるでしょう。それとあとは育毛剤ですね。やはりこれを使うのと使わないのとでは、やっぱり髪のコシやハリは違ってきます。私の知人で妊婦だった子は、育毛剤を使うことで産後の抜け毛 治ったと言っていました。やはり値段なりの効果はあるみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ページの先頭へ